毛じらみの対処法は陰毛を剃る以外に薬もあるとの事

毛じらみは、陰毛に寄生するそうですね。しらみ、という名前からして、てっきり頭に寄生するものだとばかり思っていましたが、それは頭じらみと言って、毛じらみとはまた違うとのことでした。

では、その毛じらみが陰毛に寄生すると、具体的にはどうなるのでしょうか?

調べたところ、かなり性器周辺の皮膚が痒くなると書いてありました。頭と違って、性器周辺なんて簡単に掻ける場所ではありませんから、ちょっと厄介ですね。

ちなみに、毛じらみの対処法は従来、陰毛を剃るのが一般的だったそうです。確かに、陰毛を全部剃ってしまえば、そこに寄生する毛じらみや、その産み付けた卵を、一掃することができますから。

ただ、陰毛を全部剃るのって、かなり覚悟が要ると思います。剃ってすぐ生えてくるわけではない関係上、しばらくは碌に温泉などにも行けなくなりますから。

しかし、今ではもっと簡単な対処法もあるそうです。それは、毛じらみ専用の薬用シャンプー(スミスリンシャンプー)やパウダー(スミスリンパウダー)。

これを使って、陰毛を3~4日に1度の感覚で洗浄すれば、2週間程で毛じらみを卵共々完全に除去できるとのことでした。即効性はやや劣りますが、陰毛を全部剃るよりは断然良いと思います。