食べ過ぎると酵素の消費が激しいらしい

最近、酵素ダイエットとかその辺が気になっていて検索しているんですが、その関連で酵素ジュースを飲みつつダイエットというのが多い気がしました。

そもそも酵素の必要性って?

という所から入ると、酵素は人の身体をメンテナンスする上で必要不可欠なもの。なので酵素に十分余裕があれば、身体の代謝も良くなり若さを保つ上でも良いようです。

が、しかし!

酵素は、とある事で大幅に減らされるんだとか。
それが、食べ物の消化。

ここに一番酵素が消費されるそうです。
まあ、消化酵素という位ですが、消化液に含まれる酵素にも色々な種類があって、糖質と脂質では、それぞれ分解してくれる酵素が違うとの事です。

とまあ、酵素の種類にまでは触れないで置くとして、食べ物の消化に一番酵素が使われるという事は、そうです。食べ過ぎの人は、酵素不足。
まあ、また食べ物から酵素の元となるアミノ酸は吸収出来ると思いますが。

でも、何でもそうですが、一度に吸収できる量には限界がある。
でもでも、消化はしなくてはいけないから、酵素は使われ続ける。

つまり、酵素不足。ドーン・・・。

なので、酵素ダイエットとかその辺の絡みで、食べ物の量を減らすだけで酵素の消費が抑えられるので、お腹は減るけど身体の調子は良くなるそうです。
ただし、何も食べないで痩せても代謝は落ちます。

ダイエット出来たーと思っても、それは、筋肉が分解されて減っただけだったりする点も注意しないとね。脂肪より筋肉の方が重いから、同じ量減っても落ちる重さが大きいという事なので勘違いしないように気をつけましょう。