乾燥肌がひどくない初めての冬

子供の頃から乾燥肌で悩まされていました。どのくらいひどいのかというと、常にすねがひび割れているような感じでカサカサすることは有ってもべたべたすることはない感じです。脂性じゃないのは良いんだけど、肌にべとつき感を感じた事があまりないくらいです。

清潔的という意味では良いのかもしれないけど、冬になるとそうでもありません。乾燥肌がひどくなって粉を吹くので着ているものが粉っぽくなることがあります。そういうのってあまり清潔じゃないですよねぇ。

でも、大人になってサプリメントや健康的な食生活を気をつけるようになってからは乾燥肌もちょっと落ち着いてきたんですが、それでも冬になると粉を吹くので大変。それが嫌でどうにかできないかと思って保湿クリームなどを試し見たけど、そのクリームですら、乾いて粉になる感じで酷い状態・・・。

なのに、最近になってその症状もなくなってきました。
初めて乾燥肌に悩まされない冬が訪れたのです!
これはある意味奇跡だー!!なんて1人で喜んでましたが、自然に体質が改善したわけではありません。

どうやらピクノジェノールのサプリメントが良かったようです。

今まで色々なサプリメントを試してきました。特に乾燥肌や目の健康に関わるサプリメントは色々試した気がします。ビタミン類のサプリメントは一通り試し、アントシアニンを配合しているビルベリーエキスのサプリメント、マリーゴールド抽出エキスのルテインを配合しているサプリメント。

ヒアルロン酸のサプリメントを試したりもしました。
そのヒアルロン酸なんて、特許製法による抽出とか言っていてかなりすごいものなんだろうなと思ったら期待はずれ。全然効果を実感しません。一番乾燥肌に効きそうなヒアルロン酸で効果を感じなかったのであまりサプリメントには期待しなくなってました。

そんな中で、抗酸化作用と抗炎症作用に優れているピクノジェノールという成分があることを知り、ちょっと試してみたいなぁと思っていました。でも結構な価格するんです。

ピクノジェノールのサプリメントは、抽出方法が難しいのか、一度にあまり沢山の量が取れないらしく、その分価格も高くなっています。なので手を出すのは少し難しかったんですけど、試しにワンボトルということで購入。

でもどうせ購入するんだったら安いのではなくちゃんとしたのが良かったので、そういうサプリメントを選んで購入してみたら、最初は特に変化を感じなかったものの冬の空気が乾燥しきったようなものすごい寒い日でも、そんなに肌が荒れていないことに気づきました。

今までのような粉を吹くのも少ない感じです。

今年は何となく調子いいなと言うくらいだったんですけど、よくよく考えてみたら、このサプリメントのお陰かもしれないと思い少し調べてみたら、乾燥肌にも良い働きがあるということを知りました。これはドイツの臨床研究でも発表されているらしく、結婚年齢が上の女性20人に対してピクノジェノールのサプリメントを12週間にわたって投与した結果、乾燥肌が改善したということが明らかだったようです。

しかも乾燥肌がひどい人ほどその効果が顕著だったということのようでなるほどなと思いました。

この情報の出元がはっきりわからないのでどのくらい信用していいかわからないけど、確かに乾燥肌に効果があるような気がしています。

そういえば乾燥肌だけじゃなく、時々急に出来る吹き出ものもほとんど出なくなっている感じがあります。これが年齢的なものなのかどうかははっきりしませんが、去年までできていた吹き出物が出にくくなっているというのは、もしかしたらピクノジェノールの抗炎症作用が良い働きをしてくれているのかもしれません。